神の乳母(かみのめのと)【チンジャオ娘の新作エロ漫画】を今すぐ読みたい方はコチラ

神の乳母(かみのめのと)
~異形に奪われた妻~

無料立読みはコチラ
▼ ▼ ▼ ▼

神の乳母(かみのめのと)
~異形に奪われた妻~
タップすると無料立読みできるよ♪

BookLiveコミック【神の乳母~異形に奪われた妻~】※スマホ専用

 

チンジャオ娘さんの
新作エロ漫画が配信開始!
人妻の色気ムンムンなメス犬のような姉との禁断のセ○クス!

100996270_BookLiveコミック【姉はヤンママ授乳中in実家[KATTS]】※スマホ専用

若くして結婚し家を出て行った元ヤンの姉が、二人目の子供が生まれ子育てのために実家に戻ってくることに。

弟のことを男として見ていない姉は、弟との前でも平気でオッパイをあげたり、風呂がありにパンツ一枚で長男を追い回したりと超無防備。

久しぶりに見た姉の体はすっかり人妻らしい肉付きになっており、人妻の色気が溢れでていた…

姉はヤンママ授乳中in実家の詳細はこちら

 

目次

神の乳母(かみのめのと)~異形に奪われた妻~の作品情報(あらすじ・感想・見所含む)

神の乳母(かみのめのと)~異形に奪われた妻~の作品情報(あらすじ・感想・見所含む)をご紹介していきます。

神の乳母(かみのめのと)~異形に奪われた妻~の作品情報(詳細)

作品名 神の乳母(かみのめのと)~異形に奪われた妻~
著者 達磨さん転んだ/チンジャオ娘
配信サイト BookLiveコミック
対応機種 Android/iPhone
必要ポイント 1話86pt
配信状況 1話~7話配信中【完結】
作品ジャンル 人妻,寝取られ,触手,ホラー,触手,絶頂アクメ
掲載誌 エロマン
出版社 KATTS

神の乳母(かみのめのと)~異形に奪われた妻~のあらすじ

可愛い赤ちゃんのベビーシッターなら…とベビーシッターのバイトを引き受けた人妻。

 

しかし、彼女を待っていたのは…人間ではない「なにか」だった……

 

家庭的で優しい雰囲気の主婦・杉山百合恵(29)

 

百合恵は優しい夫と息子に恵まれ、幸せな毎日を送っていた。

 

ある日、百合恵は同じマンション内でベビーシッターを募集している家があると知り、少しでも家計の足しになればと引き受けることに。

 

さっそくベビーシッターを募集している神守さんの家に向かう百合恵。

 

「ごめんくださーい。704の杉山ですが」

 

すると、ガチャっとドアが少しだけ開き、その隙間から女性が覗いている。

 

「どなた?」

 

おどろおどろしい雰囲気に一瞬固まる百合恵。

 

「あ‥あの…ベビーシッターの件で…」

 

そう言うと、神守さんはニヤっと不敵な笑みを浮かべ

 

「あら…よくいらっしゃいましたわ。お入りになって」

 

そう言って、百合恵を家の中に案内する。

 

なぜか家の中で喪服を着ている神守さん。

 

そんな神守さんに違和感を感じながらも、ベビーシッターの件について話を進める百合恵。

 

神守さんに

 

「赤ちゃんにお顔を見せてあげてくださる?」

 

そう言われ、赤ちゃんがいる和室に入る百合恵。

 

真っ暗な和室のど真ん中にポツンと置いてあるベビーベッド。まるで祭壇のようだった。

 

ベビーベッドを覗き込み赤ちゃんに挨拶をする百合恵。

 

すると百合恵の表情が一変する!

 

(え───!?)

 

そこに居たのは百合恵が知っている赤ちゃんではなく、人間と昆虫が合わさったような醜い姿をした異形の赤子の姿が…

 

「ひっ…!!?」

 

思わず声を上げる百合恵。

 

(な…なにこれ!?…赤ちゃんじゃ…人間じゃ‥ない!!)

 

驚きのあまり腰を抜かしてしまう百合恵。

 

すると、百合恵に気づいた異形がベビーベッドからズリズリと這い出してきて…

 

この後、神守さんは出かけ、異形と二人きりにされた百合恵は異形にひたすら陵辱され、動物の鳴き声のような声を上げ淫れまくります。

 

神の乳母(かみのめのと)
~異形に奪われた妻~
▼ 続きはコチラ ▼

BookLiveコミック【神の乳母~異形に奪われた妻~】※スマホ専用

 

神の乳母(かみのめのと)~異形に奪われた妻~を全話読んだ感想

チンジャオ娘さんの新作エロ漫画ということで間違いない!と思い購入して読んでみましたが、思ったとおり間違いない作品でしたね(^_^)

今作は、今までの作品とはちょっと違った【エロ×ホラー漫画】です。

私は今まで、エロホラーというジャンルを読んだことがなかったのですが、エロホラーヤバイです!

チンジャオ娘さんの漫画はただでさえエロいのに、そこにホラー要素が加わることでエロさが増し増しになってますw

特に神の乳母の1話~3話あたりまでは、異形に初めて侵されるというシーンになるのでかなり興奮します。

よくエロと恐怖は似ていると言われますが、ほんとそうですね。

ドキドキの中にエロスが入ってくるので、やばいぐらい興奮しちゃいました!

恐怖で固まる人妻の元へゆっくりと這い寄ってくる異形の姿は、まじ怖いですw

恐怖で凍りつく人妻のアソコに伸びてくる、ニュルニュルとした異形の触手。

「いや~~~!!」と叫ぶ人妻ですが、助けてれる人は誰もおらず、そのまま……

この神の乳母は、個人的に今年のエロ漫画ベスト3に入るぐらい面白かったです。

短編エロ漫画になるので、サクッと読めるのもいいですね。

チンジャオ娘さんのファンの方はもちろん、人妻寝取られ系、ホラー、触手、絶頂アクメ系が好きな人にはかなりハマる作品だと思います。

無料で立読みできるので是非一度見てみてくださいね。

神の乳母(かみのめのと)
~異形に奪われた妻~
▼ 無料立読みはコチラ ▼

BookLiveコミック【神の乳母~異形に奪われた妻~】※スマホ専用

 

神の乳母(かみのめのと)~異形に奪われた妻~の見所

神の乳母(かみのめのと)~異形に奪われた妻~を読んで私が興奮したシーン(見所)をご紹介していきます。

 

異形の触手で膣内を侵され絶頂する人妻

神の乳母で一番の見所と言えば、悍ましい異形の触手で侵され絶頂しまくる人妻の姿です。

特に神の乳母【2話】【3話】あたりはやばいですw

夫以外には許したことのない場所に、異形の太くて長い触手が入り込んできて人妻の膣内を貪りまくります。

夫のアレでは届かない子宮口を異形の触手で攻め立てられ、強烈な快楽に悶え、動物のようなはしたない鳴き声を上げながら何度も何度も絶頂してしまいます。

このシーンはかなり見ていてゾクゾクしちゃいますね。

 

変わっていく人妻

初めは悍ましい姿の異形に吐き気がするほど嫌悪感を抱いていた人妻ですが、

異形に毎日毎日侵されていくうちに、異形に対し愛おしさを覚えるようになっていきます。

いつも家族のことを一番に考えていた人妻ですが、異形に体を貪られていくうちに家族の事も忘れてしまうぐらい快楽に没頭するようになっていきます。

妻のことを信頼している夫は、愛する妻が毎日異形に侵され、はしたない声を上げて絶頂しまくってるなんて夢にも思ってないでしょうね。

愛する妻がどんどん自分から離れていっていることも知らずにのうのうと生活をしています。

異形に身も心も奪われていく人妻の姿も見所です。

神の乳母(かみのめのと)
~異形に奪われた妻~
▼ 無料立読みはコチラ ▼

BookLiveコミック【神の乳母~異形に奪われた妻~】※スマホ専用

神の乳母(かみのめのと)~異形に奪われた妻~各話のあらすじ・感想まとめ

神の乳母(かみのめのと)~異形に奪われた妻~の各話のあらすじや感想をまとめました。

あらすじ、感想の詳細を読みたい方は「>>続きはこちら」をタップすると読めるよ。

神の乳母【1話】あらすじ

1話.「怖がらないで、その子は神様なんですから」妻は若く美しい身体を異形に貪られ…

若く、美しい主婦・杉山百合恵(29歳)は、優しい夫と息子に囲まれ幸せな日々を過ごしていた。

ある日、同じマンションに住んでいる神守さんの家でベビーシッターのバイトを募集している事を知った百合恵は、少しでも家計の足しになればと夫に相談し、引き受けてみることにする…

>>神の乳母【1話】続きはこちら

神の乳母【2話】あらすじ

「それ以上イかされたら壊れちゃう!」その触手は私の膣内を蹂躙し愛液を啜りました

神守さんが出かけてしまい、異形と二人きりになってしまった百合恵。

体が動かない百合恵はもう異形にされるがまま。

恐怖から逃れようと必死で抵抗する百合恵だが、体は思うように動かず、そのまま畳に寝転んでしまった…

>>神の乳母【2話】続きはこちら

神の乳母【3話】あらすじ

「ごめんね…ママのお腹この子に盗られちゃった」子宮の奥まで侵し尽くされた母

ベビーシッター初日で異形に侵され、もうこの家には来たくなかったが、神守さんに脅され仕方なく異形の元へ毎日通う百合恵。

この異形には…そしてこの異形のことを「神様」と呼ぶ神守さんには、逆らうことが許されないような底知れない恐ろしさがあった…

>>神の乳母【3話】続きはこちら

神の乳母【4話】あらすじ

「お願いあなた起きないで…っ」眠る夫の隣で異形に身体を捧げた人妻

異形に毎日めちゃくちゃに侵され「もうイヤ…」と思いながらも、逃げ出すことができず今日も異形の元へ通う百合恵。

毎日百合恵の体液を啜っている異形の体は日に日に大きくなり、動きもより力強く活発になってくる。

昼間の百合恵はもはや、異形のための餌でしかなかった…

>>神の乳母【4話】続きはこちら

神の乳母【5話】あらすじ

「しょうのない子…もう少しだけよ」玄関越しに夫と会話しながらイかされて

夫の隣で異形に侵されてからも、異形の元へ通い続ける百合恵。

百合恵の体液を啜り続けた異形はさらいに成長し、今ではまるで人間のような見た目になっていた…

>>神の乳母【5話】続きはこちら

神の乳母【6話】あらすじ

「好きなだけママの中に出して」成長してオスとなった異形との生殖行為

異形(神様)は百合恵の母乳を飲んでさらに成長し、今では成人男性よりも大きな体に成長していた。

裸で畳の上に四つん這いになり、異形に向かってお尻を突き出す異形を誘惑する百合恵…

>>神の乳母【6話】続きはこちら

神の乳母【7話】あらすじ

「私の大切な赤ちゃん…ちゃんと産んであげるから」そして妻は母になる

畳に布団を敷き、仰向けになり異形の巨大なペ○スを受け入れる百合恵。

異形のことが愛おしくてしょうがない百合恵は、自ら異形の醜い唇にキスをし舌を絡める。

部屋にチュパチュパと異形と百合恵の唾液が絡む音が響き渡る…

>>神の乳母【7話】続きはこちら